ディセンシア全成分

ディセンシア全成分

ディセンシアの全成分

以前は、化粧かぶれしやすい弱い肌質の人は、皮膚科医から化粧品の使用を抑えるように指導されていました。それが今では状況が大きく変わり、敏感肌でもスルスルッと使える化粧品がいくつも販売されています。
ポーラオルビスグループのディセンシアブランドは、敏感肌用化粧品としては最右翼。なんといっても「敏感肌専門」を謳うブランドです。
とはいえ、敏感肌の人にとって、化粧品に何が入っているか、全成分の内容は大いに気になるものです。
このページでは、ディセンシアの主要ラインナップの化粧品の全成分を一覧表で掲載しています。
どうか参考にしてください。

 

ディセンシア・サエルの全成分

 

ディセンシア・サエルの全成分は以下になります。

 

ディセンシア・サエル美白化粧水:全成分

【有効成分】アスコルビン酸2-グルコシド、グリチルリチン酸2K
【その他の成分】水、BG、グリセリン、コウキエキス?2、アルニカエキス、マロニエエキス、ハトムギ発酵液、グリシン、アルギニン、セリン、リジンHCl、アラニン、ローズ水、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ローズマリーエキス、PEG(30)、POE水添ヒマシ油、水酸化K、PEG(80)、POE・ジメチコン共重合体、クエン酸Na、キサンタンガム、クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ベンザルコニウムクロリド、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、メチルパラベン

ディセンシア・サエル美白美容液:全成分

【有効成分】アルブチン
【その他の成分】水、BG、濃グリセリン、PEG?8、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、セイヨウノコギリソウエキス、デイ・リリー花発酵液、コウキエキス?2、ムラサキシキブ果実エキス、マロニエエキス、セラミド2、ハトムギ発酵液、グリチルリチン酸2K、ローズ水、ローズマリーエキス、グリセリン、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、キサンタンガム、オレイン酸ポリグリセリル、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、コハク酸ジエトキシエチル、フィトステロール、クエン酸、クエン酸Na、ポリアクリル酸Na、カルボキシビニルポリマー、セタノール、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ディセンシア・サエル美白クリーム:全成分

【有効成分】アスコルビン酸2-グルコシド、グリチルリチン酸2K
【その他の成分】水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、BG、POE・ジメチコン共重合体、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、ペンチレングリコール、コウキエキス?2、ムラサキシキブ果実エキス、マロニエエキス、セラミド2、ハトムギ発酵液、ポリメタクリロイル?L?リジン、ローズ水、ローズマリーエキス、α?オレフィンオリゴマー、水酸化K、ショ糖脂肪酸エステル、クエン酸Na、クエン酸、硫酸Mg、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

ディセンシア・アヤナスの全成分

 

ディセンシア・アヤナスの全成分は以下をクリックしてください。

 

ディセンシア・アヤナスローションコンセントレート:全成分

水、プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリン、PPG−24グリセレス−24、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、オレイン酸ポリグリセリル−2、セタノール、フェノキシエタノール

ディセンシア・アヤナスエッセンスコンセントレート:全成分

水、グリセリン、ジグリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、水添ポリオレフィン(C6−12)、プロパンジオール、BG、水添ナタネ種子油、水添レシチン、PEG−150、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ステアリン酸、ベヘニルアルコール、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、水酸化K、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル−2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

ディセンシア・アヤナスクリームコンセントレート:全成分

シクロペンタシロキサン、水、ジグリセリン、グリセリン、BG、PEG−10ジメチコン、ジメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、ワセリン、水添ポリオレフィン(C6−12)、ステアリン酸スクロース、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、パルミチン酸スクロース、アミノプロピルジメチコン、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル−2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

ディセンシア・アヤナスアイクリームコンセントレート:全成分

水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ジメチコン、PEG−10ジメチコン、ジグリセリン、ペンチレングリコール、ジステアルジモニウムヘクトライト、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG−400、PEG−75、水添ポリオレフィン(C6−12)、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、コンドロイチン硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、ステアリン酸スクロース、エチルヘキシルグリセリン、パルミチン酸スクロース、オレイン酸ポリグリセリル−2、トコフェロール、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

ディセンシア・アヤナスBBクリーム:全成分

シクロペンタシロキサン、グリセリン、水、酸化チタン、トリエチルヘキサノイン、BG、PEG−10ジメチコン、ジメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、タルク、酸化鉄、アルギン酸硫酸Na、コウキエキス、セラミド2、ヒアルロン酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、オルメニスミクスタ花水、トコフェロール、セタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、トリメトキシシリルジメチコン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、パルミチン酸デキストリン、ポリグリセリル−3ジシロキサンジメチコン、オレイン酸ポリグリセリル−2、メタクリル酸メチルクロスポリマー、水酸化Al、硫酸Mg、(アクリル酸アルキル/ジメチコン)コポリマー、シリカ、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

リニューアル以前(すでに販売されていません)の製品については以下(アーカイブのための保存記事)
※旧製品

アヤナス高保湿化粧水⇒水、グリセリン、BG、PEG-8、ジグリセリン、ソルビトール、アルギン酸硫酸Na、コウキエキス、セラミド2、ヒアルロン酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、コハク酸ジエトキシエチル、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、オルメニスミクスタ花水、ニオイテンジクアオイ水、カルボマー、キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

アヤナス美容液⇒水、BG、ジグリセリン、水添ポリオレフィン(C6−12)、ジメチコン、エチルヘキサン酸セチル、シクロペンタシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、水添ナタネ種子油、アルギン酸硫酸Na、加水分解酵母、セイヨウナツユキソウ花エキス、コウキエキス、セラミド2、グルコシルヘスペリジン、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、グリシン、アルギニン、セリン、リシンHCl、アラニン、フィトステロールズ、トコフェロール、オルメニスミクスタ花水、ニオイテンジクアオイ水、ポリHEMAグルコシド、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PEG−30、グリセリン、PEG−150、水添ココグリセリル、セタノール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー、(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリル、水酸化K、ステアリン酸PEG−150、ステアリン酸ソルビタン、オレイン酸ポリグリセリル−2、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

アヤナスエイジングクリーム⇒水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ジメチコン、BG、PEG-10ジメチコン、ワセリン、ジグリセリン、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、水添ポリオレフィン(C6-12)、アルギン酸硫酸Na、コウキエキス、セラミド2、ヒアルロン酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、トコフェロール、オルメニスミクスタ花水、ニオイテンジクアオイ水、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、アミノプロピルジメチコン、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、オレイン酸ポリグリセリル-2、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、セタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

ディセンシアつつむの全成分

 

ディセンシア・つつむの全成分は以下をクリックしてください。

 

ディセンシア・つつむ ジェントル ウォッシュ:全成分

水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、BG、PEG-10ジメチコン、ワセリン、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ジステアルジモニウムヘクトライト、スクワラン、グリコシルトレハロース、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG-150、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシダイマージリノレイルエーテル、ペンチレングリコール、セラミド2、ダイズステロール、水添レシチン、レシチン、月見草油、グリチルリチン酸2K、加水分解水添デンプン、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、セタノール、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

ディセンシア・つつむ ローションセラム E:全成分

水、グリセリン、BG、ソルビトール、ジメチコン、PEG-30、セラミド2、グリシン、アルギニン、セリン、リシンHCl、アラニン、 ポリクオタニウム-61、水添レシチン、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、シクロペンタシロキサン、セタノール、 キサンタンガム、カルボマー、ポリアクリル酸Na、水酸化K、オレイン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸PEG-150、ステアリン酸 グリセリル、(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリル、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ディセンシア・つつむ フェイスクリーム:全成分

水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ジメチコン、BG、PEG-10ジメチコン、ワセリン、ジグリセリン、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、水添ポリオレフィン(C6-12)、アルギン酸硫酸Na、コウキエキス、セラミド2、ヒアルロン酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、トコフェロール、オルメニスミクスタ花水、ニオイテンジクアオイ水、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、アミノプロピルジメチコン、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、オレイン酸ポリグリセリル-2、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、セタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

【販売ページはこちらから直行できます】


 

ディセンシアの成分表を見て気づいたこと

 

ディセンシアは、安全で美しさを追求した製品作りをモットーとしています。


全成分中、アルコールや香料など、肌を刺激する成分が入っていないので、敏感肌でも十分に使用に耐えます。
ディセンシアには、敏感肌専用ブランドとして誕生した経緯があり、全成分からして、肌に悪そうなものは特に見当たりません。
ディセンシアでは、化粧品のラインナップ全部にヒト型ナノセラミドなどの保湿成分が配合されています。「つつむ」の化粧品はさらに、アルギニンやセリンなどの高保湿アミノ酸配合も、潤いアップ効果を高めるポイントです。
また、日焼け止め成分として、ディセンシアは、紫外線吸収剤を使用せず、紫外線散乱剤を使用しているのも、注目ポイントです。
散乱剤の方が、刺激が少ないので、敏感肌でも安心して使えるのがメリットです。

 

全成分を見ると、ディセンシアは、独自成分配合でも目を引きます。


目をひく成分としては、潤いを補い美肌をサポートするアミノコンプレックス、ヒト型ナノセラミドや肌にヴェールを形成し外部刺激から守ってくれるベントナイトも、敏感肌にはうれしい成分です。
ちなみに、ヒト型セラミドは、敏感肌に不足し乱れたセラミドという成分を補足するもので、肌の角層に浸透し、保水効果を高めてくれる成分です。
さらに、中国南部原産のコウキエキス配合で、敏感肌を悩ます「肌ゆらぎ」の原因となる微弱炎症の改善へと導かれます。
全体的に、ディセンシアは全成分がバランス良く配合され、相乗効果で、敏感肌から美肌へと、土台から築き上げてくれるブランドです。

 

攻めの機能成分

ディセンシアは、敏感肌ケアだけでなく、「敏感肌でもできる美白・アンチエイジング」の成分が配合された、大手の機能性化粧品ブランドです。
近ごろの化粧品は異業種参入が多い中、もともと化粧品で大きな実績あるメーカーが敏感肌用化粧品を作ったとあって、大いに説得力があります。
ディセンシア「サエル」は、敏感肌なのに美白ケアを可能にする化粧品です。
アルブチン、ムラサキシキブエキス、デイリリー花発酵液など、充実の美白成分がケア効果アップに貢献してくれます。
ディセンシア「アヤナス」は、敏感肌専用のアンチエイジング化粧品です。
コウキエキス、CVアルギネートなど、ハリ・弾力アップ成分が、エイジングケアの要となります。
アヤナスのアイクリームにはさらに、ヒアルロン酸も配合され、目元のハリアップにいいと大人気商品になっています。
敏感肌ケア+αのための成分としては、アヤナスに配合されたCVアルギネートなど、ポーラ・オルビスグループの強みが良く表れています。
CVアルギネートは、ポーラ研究所が独自に開発した成分で、肌のコラーゲン生成をサポートし、美肌効果を高めてくれるものです。
また、ディセンシア「アヤナス」は、リニューアルでパルマリンやビルベリー葉エキスなど抗ストレス成分が新配合となっています。これなぞも、敏感肌ケアを効きやすくするポイントになります。

 

ポーラ基準で安全性確保

敏感肌用の化粧品は、お肌への刺激成分がなるべく入っていないことが理想です。
ディセンシアの化粧品で、成分表示を詳しくみた人から、副作用を心配する声はいくらか寄せられています。
中でも、化粧品に入っている界面活性剤が、槍玉にあげられることが多いのですが、化粧品の油分と水分を混ぜ合わせるために、絶対必要な成分です。ディセンシアの場合、ポーラ基準で安全性確保がなされ、界面活性剤の配合は必要最低限にとどまっています。発売前のアレルギーテスト、皮膚科医立会いの下でのテスト承認済みは、大きな安心ポイントです。

 

ディセンシアは、アルコールや香料などの刺激成分ははじかれています。紫外線吸収剤フリーも、刺激に弱い敏感肌仕様です。

 

化粧品が果たす役割は大

 

ディセンシアの口コミをみると、敏感肌ケアに化粧品が果たす役割は大であることが見て取れます。
1ブランド内でも、化粧品に求める「効能」に違いはありますが、どれを選んでも結局、保湿成分だけは取り込めることに違いはないので、敏感肌の改善に向けて、どれかのトライアルセットを取り寄せて、カサカサ肌を返上が可能かお試しするだけでも、お肌のために有益です。

 

つつむの全成分


【販売ページはこちらから直行できます】




●敏感肌のエイジングケア=「アヤナス」  10日間分 1,480円
●敏感肌の美白=「サエル」        10日間分 1,480円
●敏感肌の保湿=「つつむ」        14日間分 1,470円
いずれも有料ですが、一般の販売店に積まれているパウチのようなものではなく、10日間〜2週間分あり、使い出は十分。じっくり試せると、評判は上々です。
「アヤナス」にはスキンケアシリーズだけでなくBBクリームもあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ アヤナス サエル 販売店舗