ディセンシア・サエルの市販ルート

ディセンシア・サエルの市販ルート

ディセンシアのサエルには店舗の市販ルートがありません

時代の変化を背景にしてか、現在は、敏感肌に合った化粧品が、次々と市販されるようになりました。
製品によっては、ドラッグストアや薬局で購入できるブランドもあります。
一方、通販限定というブランドもあり、ディセンシアのサエルもそちらに該当します。
ディセンシアは敏感肌用のブランドですが、サエルはその中でも美白ケアが同時にできるという人気のシリーズです。
前述したように、ディセンシアのサエルは通販限定の基礎化粧品で、ドラッグストアなどで市販はされていません。
そこで、公式サイトでの直販が唯一の市販ルートということになります。

 

その公式サイトにアクセスし、詳細に読み込んでいくと、ディセンシアのサエルが、敏感肌にいかに優しいか、分かりやすく解説されています。
保湿ケアには、ヴァイタサイクルヴェール、美白ケアを効果的に進める、ハイスピードメラノリターン処方など、写真や図解入りで、医学的な知識がほぼゼロでも、十分に納得ができます。

店舗の市販ルートとは違う「お試し」方法

一方、店舗での市販品の方も、最近では詳しくはwebでといったものが増えている傾向があります。
こうしたことからも、店舗での市販品と通販での限定販売品では、少なくとも商品説明においては、大差ないのではと思えてきます。
「お試し」についてですが、店舗での市販品では、しばしばドラッグストアなどの店頭にテスターが置いてあり、手や腕に少量とって、お試しができます。また、ブランドによっては美容部員が説明しながら使わせてくれる店舗もあるでしょう。
店舗ルートのないディセンシアのサエルでは、そういう「お試し」はできないのですが、トライアルセットが販売されているので、自宅でお試しができます。
トライアルセットは、美白化粧水(サエルホワイトニングローションクリアリスト)、美白美容液(サエルホワイトニングエッセンスクリアリスト)、美白クリーム(サエルホワイトニングクリームクリアリスト)がセットが、約10日分が入っています。店頭のテスターは、一回ぬって終わりですが、ディセンシア・サエルのトライアルの方は、10日間たっぷりとお試しができるので、より確実な判断ができる点が、かえってメリットと言えます。
また、今ならば新発売された話題のサエルCCクリームクリアリストもおまけで付いてきます。


【販売ページはこちらから直行できます】




●敏感肌のエイジングケア=「アヤナス」  10日間分 1,480円
●敏感肌の美白=「サエル」        10日間分 1,480円
●敏感肌の保湿=「つつむ」        14日間分 1,470円
いずれも有料ですが、一般の販売店に積まれているパウチのようなものではなく、10日間〜2週間分あり、使い出は十分。じっくり試せると、評判は上々です。
「アヤナス」にはスキンケアシリーズだけでなくBBクリームもあります。


ディセンシア・サエルの市販ルート関連ページ

値段
ディセンシアのサエルは基本的に、公式サイトを通して販売されているので、値段は全国共通です。
ディセンシアサエルは楽天にある?
ディセンシアのサエルは敏感肌の美白化粧品としては雑誌などで有名になりつつあります。それを楽天で検索する人もいるかもしれません。
ディセンシアサエルの成分
サエルは、敏感肌用のディセンシアでも美白ケアを得意分野。肌をいためずに美白に導く成分や肌トラブルにやさしい成分が配合されています。
ディセンシア・サエルCCクリーム
敏感肌でも使えるオールインワン美白クリームがディセンシア・サエルCCクリームです。
ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ アヤナス サエル 販売店舗